サイトコア(Sitecore)は、14カ国2地域を対象とした「2021年の年末商戦・消費動向に関する調査」について、日本と米国を比較分析した結果を発表した。日米の消費者(米国:1,000名、日本:1,027名)とマーケター(米国:400名、日本:432名)の回答を比較している。



続きを読む