主要コンテンツにスキップ

FAQ

サイトコアによるBoxeverとFour51の買収

1. 一般的なよくある質問


 

Q: 何が発表されているのでしょうか?

サイトコアは、以下の2社の買収の意向を明らかにしました。 クラス最高のパーソナライゼーション、実験、最適化機能を備えたクラウドネイティブのAI駆動型顧客データプラットフォームを提供するBoxever、および、クラウドネイティブでAPIファーストのヘッドレスB2Bコマースプラットフォームを提供するFour51。 いずれの買収も通常の完了条件を前提としており、2021年3月に完了する予定です。

Q: Boxeverはどのような会社ですか?

Boxeverは、顧客の360度の視点、高度なセグメンテーション、リアルタイムの意思決定、実験を提供する顧客データプラットフォーム(CDP)で、組織のマーケティングスタック内で「頭脳」として機能し、すべての顧客との対話をより適切で魅力的なものにします。 Boxeverの将来性は、サイトコアのカスタマーインテリジェンスとAI主導のパーソナライゼーションツールを拡張・強化し、顧客データの取得、統合、活性化を容易にし、パーソナライズされたエクスペリエンスを大規模に提供することを可能にします。 Boxeverは2011年に設立され、アイルランドのダブリンに本社を置き、従業員は約70名です。

Q: Four51はどんな会社ですか?

Four51は、クラウドネイティブでAPIファーストのヘッドレスコマースプラットフォームで、B2Bに特化したブランドのために、バイヤーに特化したショッピング体験の形成と提供を支援します。 Four51は1999年に設立され、ミネアポリスに本社を置き、従業員は約50名です。

Q: サイトコア、Boxever、Four51の組み合わせは、市場にとってどのような意味を持つのでしょうか?

デジタルエクスペリエンス・プラットフォーム(DXP)は、企業のデジタル変革プログラムを推進するカスタマーエクスペリエンス戦略の中心的な役割を果たしています。 BoxeverとFour51の買収は、市場の需要の変化や新たなビジネス上の脅威や機会に対応するために、より大きな俊敏性、柔軟性、モジュール性を提供する次世代技術スタックである、市場初の完全に統合されたSaaSベースのDXPを提供するためのサイトコアの取り組みを加速させるものです。これにより、企業は特定のビジネスニーズに合わせてアプリケーションを独自に展開することができ、先行投資が少なく、価値を生み出すまでの時間を劇的に短縮することができます。

Q: Boxeverはどのような製品を提供していますか?

BoxeverのSaaSベースのデジタル最適化プラットフォームは、企業が顧客のインサイトを活性化するために必要な次のような機能を提供しています。

  1. ネイティブのCDP(カスタマーデータプラットフォームを介して、あらゆるチャネルから顧客データを収集、接続、統合。
  2. A/Bテストを実施し、ビジネス目標に対する実験の影響を追跡・測定し、実際のユーザーフィードバックと経験的なテストデータを組み合わせてマイクロサーベイを実施するツールを使用して、あらゆるデジタル製品、アプリ、チャネルの体験を実験し、最適化。
  3. AI主導のデジタルディシジョン機能を適用し、運用データを接続してダイナミックな価格設定やプロモーションから在庫レベル、リスク要因まで、あらゆる要素を考慮し、よりスマートな製品、コンテンツ、オファーのレコメンデーションにより、あらゆるチャネルで次善の行動を推奨。

BoxeverのAPI駆動型プラットフォームは、あらゆるテクノロジースタックに簡単に接続できるように設計されており、多数のマーケティングクラウド、メールソリューション、広告プラットフォーム、モバイルメッセージングソリューション、コンタクトセンタープラットフォームなどと統合されています。

Q: サイトコアがBoxeverを買収した理由は何ですか?

チャネルを超えてカスタマージャーニー全体でパーソナライズされた適切な体験を提供するためには、個人レベルに至るまでのカスタマーインテリジェンスの全体像を把握する必要がありますが、一貫性のないサイロ化されたデータは依然としてマーケティングの大きな問題です。 BoxeverのCDPは、データ収集を一元化し、異なるソースからの顧客プロファイルを統一し、意思決定、実験、リアルタイムのパーソナライゼーション機能でそのデータを活性化することで、この課題を解決します。

BoxeverのCDPは、サイトコアの既存のカスタマーインテリジェンスとAI主導のパーソナライゼーションツールを拡張・強化する貴重な新機能を提供し、サイトコアの顧客が価値の高い顧客セグメントを特定したり、パーソナライズされたマーケティングジャーニーを作成したり、製品のレコメンデーションを表面化したりする能力を強化します。 さらに、Boxeverの最新のアーキテクチャは、統合を念頭に置いて一から構築されており、企業は最小限の労力でCDPをあらゆる技術スタックに簡単に統合できるようになっています。

Q: Boxeverの顧客にはどのような企業があり、年間売上高はどのくらいなのでしょうか?

Boxeverの顧客には、エミレーツ航空、ライアンエアー、ボーダフォン、アライド・アイリッシュ・バンク(AIIB)など、数多くの世界で最も有名なブランドが含まれています。 Boxeverは非公開企業で、年間売上高は公表されていません。

Q: Four51はどのような製品を提供していますか?

Four51の製品は OrderCloud, として知られており、MACHアーキテクチャをベースにした次世代のB2Bに特化したコマースプラットフォームで以下のようなことを意味しています。

  1. マイクロサービスをベースにしているため、個々のビジネス機能を独立して開発、デプロイ、管理することができます。
  2. APIファーストで、すべての機能をAPIで公開し、シンプルでシームレスな統合を可能にします。
  3. クラウドネイティブSaaSで、弾力的なスケーリングや自動アップグレードなど、クラウドの機能をフルに活用します。
  4. フロントエンドのユーザーエクスペリエンスがバックエンドのロジックから完全に切り離されているヘッドレスでは、ユーザーインターフェースを作成したり、他のチャンネルやデバイスに接続したりするためのデザインの自由度が完全に確保されています

OrderCloudは、次のようなコア機能を備え、あらゆる接点、あらゆるバイヤー、あらゆる環境、あらゆるチャネルにデジタル販売機能を拡張したいと考えている、大規模で複雑で高度に分散したビジネスのために構築されています。

  • 注文管理:複数のブランド、サイト、店舗、倉庫などを管理し、複雑なワークフローを自動化して手動での注文入力作業を排除し、カスタマイズされた完全に統合された管理インターフェースで、複雑で大量の注文を管理することができます。
  • B2B 2X コマース: マーチャンダイジング、検索、価格設定、注文管理、カートとチェックアウト、顧客プロファイル、パーソナライズされたプロモーションのための洗練された機能。
  • B2Bマーケットプレイス:あらゆる種類のサプライヤーやベンダーの多様な商品やサービスにバイヤーの大規模なグループを接続する堅牢なサプライヤー管理ツール。

Q: サイトコアがFour51を買収した理由は何ですか?

新型コロナウイルス感染症の大流行により、デジタルコマースは多くの組織にとって主要な顧客購入チャネルとなり、特に、これまでデジタル以外の顧客とのやり取りに頼って販売を行っていたB2B組織にとっては、デジタルコマースが主要な顧客購入チャネルとなりました。 同時に、この加速は、変化する需要に対応するために必要な柔軟性と俊敏性を備えたマイクロサービスベースのAPIファースト、クラウドネイティブ、ヘッドレス(MACH)プラットフォームの採用の必要性を浮き彫りにしました。

Four51のクラウドネイティブなB2Bコマースプラットフォームは、革新的で買い手に特化したショッピング体験を迅速に提供するソリューションを提供しており、サイトコアは今後10年間のデジタルコマース市場を定義する立場に立つことができるようになります。 Four51のAPIファーストのヘッドレスコマースアーキテクチャは、ビジネスバイヤーがいつでも、どこでも、どのように購入したいかに応じて、独自のエクスペリエンスファーストのコマースソリューションを単一のバックエンドから展開するために必要な開発時間とリソースを大幅に削減します。

Q: Four51の顧客にはどのような企業があり、年間売上高はどのくらいなのでしょうか?

OrderCloudプラットフォームは、アヴェダ、フォード、スターバックス、ゼネラルミルズ、3M、サブウェイ、AT&Tなど、世界で最も認知されている多くのブランドで使用されています。Four51は非公開企業であり、年間売上高は公表していません。

 

 

2. 事業の継続性


 

Q: 今回の買収は、BoxeverとFour51の製品開発にどのような影響を与えると思われますか?

それぞれの買収が完了するまでは、Boxever、Four51、サイトコアは別会社のままです。 買収完了後、BoxeverとFour51の製品は、サイトコアのデジタルエクスペリエンス管理ソリューションのポートフォリオの主要コンポーネントとなります。 サイトコアは、BoxeverとFour51の製品に対する顧客の投資を引き続き支援し、これらのソリューションに対する研究開発投資の増加が見込まれています。 取引が完了した後、サイトコアはBoxeverとFour51がSitecoreの製品ポートフォリオとロードマップにどのように適合するかについて、より多くの情報を共有する予定です。

Q: これらの買収は、サイトコアの現在の製品に影響を与えますか?

サイトコアは、既存のロードマップに沿って、現在の製品への投資を継続していきます。 実際、Sitecore Experience Platform(XP)10.1がリリースされたばかりで、XPサブスクリプションの標準機能としてSitecore AI - Auto Personalizationをはじめとする新たなパーソナライゼーション機能を提供しています。

また、2022年度までの間にBoxeverとFour51のサービスを統合していくことで、Sitecoreプラットフォームはより良いものになっていくでしょう。 Boxever、Four51、Sitecore Content Hub、Experience Edge、Sitecore AIに加え、サイトコアの提供するサービスがSaaSベースになるにつれ、お客様が現在の投資を最大限に活用できるように支援していきます。また、デジタル体験をより早く提供し、アプリケーションのスケーラビリティとレジリエンスを高め、技術的な複雑さとコストを削減することができる、全体的なクラウドネイティブ・アーキテクチャへの道を歩むことができます。 当社の目標は、お客様のビジネス固有の要件に応じて、どのような機能やサービスをどのタイミングで移行するかを選択できるようにしながら、お客様が適切と考えるように、マーテック・スタックをSaaSに変換できるようにすることにあります。

Q: BoxeverやFour51の経営陣や従業員は維持されるのでしょうか?

BoxeverとFour51の上級役員は全員、サイトコアに残ることに同意しています。 さらに、両社の従業員は重要なドメインの専門知識を持っており、買収が完了し次第、サイトコアに不可欠な存在となるでしょう。 これらの買収は含まれていませんが、サイトコアは来年中に数百人の新規採用を予定しています。

Q: BoxeverとFour51はSitecoreブランドに統合されるのですか、それとも独自ブランドを維持するのですか?

2021年3月を予定していますが、買収が完了すると、BoxeverとFour51、およびそれぞれの製品は、Sitecoreブランドの下で統合されることになります。

Q: サイトコアによるBoxeverとFour51の買収は、BoxeverとFour51の顧客にとってどのようなメリットがあるのでしょうか?

BoxeverとFour51の顧客は、各社の製品の研究開発への投資が増えることで利益を得ることができます。 また、顧客は、サイトコアのグローバルなカスタマーサクセス組織やパートナーエコシステムにアクセスすることができます。

Q: BoxeverやFour51の商品やサービスは今後も購入できますか?

はい BoxeverとFour51の商品とサービスは引き続きご利用いただけます。 現在のBoxeverとFour51の営業担当者にそれぞれご相談ください。

Q: BoxeverとFour51の顧客は、今後もBoxeverとFour51のアカウント管理とカスタマーサポートに電話をかけるべきでしょうか?

はい、Boxever、Four51、サイトコアはそれぞれの買収が完了するまで別会社のままです。 BoxeverとFour51の顧客は、サポート、専門的サービス、および販売のために、既存の連絡先を継続して利用し、当面のニーズや継続的なニーズに対応する必要があります。 変更や移行があった場合は、当社が適切なチャネルを介してご連絡いたします。

Q: サイトコアは今後もBoxeverやFour51のパートナーとどのようにサポートし、関係を広げていくのでしょうか?

各取引が完了するまで、Boxever、Four51、サイトコアは独立した事業として運営を継続します。 BoxeverとFour51のパートナーは、サポート、専門的サービス、および販売に関する緊急および継続的なニーズに対応するために、それぞれ既存のBoxeverとFour51のパートナーの連絡先を継続して使用する必要があります。 連絡先に変更があった場合は、通常のルートでお知らせします。 BoxeverとFour51の経営陣が、それぞれのパートナーにご連絡して質問に答えてまいります。 パートナーは、既存のサイトコアチャネルを利用して質問に答えることもできます。

 


前述のFAQは、情報提供のみを目的としており、サイトコアによるBoxeverとFour51の買収に関して、お客様やパートナーの皆様からよくあるご質問にお答えするためのものです。 提供される情報は一般的なものであり、特に明記しない限り、サイトコアの開発計画を網羅的に説明したり、サイトコアの特定のソリューションを取り上げたりすることを意図したものではありません。

このFAQには、将来を見据えた記述が含まれています。 当社が提供する製品やサービス、将来的なアップデート、その他計画されている変更は、サイトコアによる継続的な検証対象であり、変更される可能性があります。

この情報は一切の明示的または黙示的保証なく提供されています。 サイトコアの製品を購入するお客様は、現在利用可能な機能に基づいて購入の意思決定を行う必要があります。