D2C化粧品メーカー、オリフレームがヘッドレス導入でモバイルリーチを拡大

スウェーデン発の化粧品メーカー、オリフレームは、60ヶ国以上におよぶ300万人もの美容コンサルタントを通して販売をおこなっています。数年前にWebサイトを作成していましたが、変化し続ける市場に合わせてアップデートはおこなえていませんでした。同時に、中国市場への進出も視野に入れていました。

中国市場進出に向け、AlipayやWeChatとシームレスに統合できるアプリを構築する必要がありました。これを実現するため、Sitecore Experience PlatformとSitecore JavaScript Services Technical Previewを使用したヘッドレスアーキテクチャによるアプローチを採用しました。

開発した新しいアプリは、必要に迫られていた統合を実現するだけでなく、セグメンテーションやパーソナライズされたコンテンツの配信、強力な分析機能を可能にしています。 予想よりも早くアプリがリリースされ、今後eラーニングやライブストリームプラットフォームと統合する予定です。