企業情報

Sephora

industry

小売

globe

ヨーロッパ・中東・アフリカ

導入製品

Sitecore Send icon

Sitecore Send

課題

見込み客をロイヤルカスタマーへ

今日、大手小売業の成功はデジタル対応力に左右されることが多くなっています。そこでセフォラ社では、リード生成拡大、Webサイトのトラフィック増加、より価値の高い顧客獲得を目指し、メールマーケティングを第一とするマルチチャネル戦略を展開することを決定しました。

同社は、強力で効果的なメールキャンペーンでお客様とより頻繁につながり、関連性の高いコンテンツを提供することでお客様のエンゲージメントを維持して収益を上げられることを認識しています。また、かご落ちに対処するため、ターゲットしたタイムリーなメールの自動配信も検討していました。

しかし、既存のメールマーケティングソリューションは同社のニーズに合わなくなっており、これらの目標を達成することが難しいことは明らかでした。Webサイトのトラフィックを高め、閲覧者をロイヤルカスタマーへと変換するために、柔軟性、拡張性、パーソナライズできる最新のAI機能のあるメールマーケティングソリューションが必要でした。

ソリューション

ターゲットメールキャンペーンを自動化

同社は、AIを活用した強力な機能やコマース分野への造詣から、メールマーケティング機能の下支えとしてMoosendソリューションを採用しました。

Moosendを使用し、お客様に買い物を完了してもらえるよう、メールのワークフローを自動化しました。お客様がオンラインで買い物かごに商品を追加したにもかかわらず支払いをしなかった場合、割引コードを記載したメールをタイムリーに自動送信し、購入手続きを完了するように促すのです。

また、お客様に関連するメールのみを届けるために、Moosendでお客様のセグメント化をおこなっています。お客様は標準的な属性だけでなく、行動や興味によってセグメントされているため、よりターゲティングしたキャンペーンも可能です。

成果

顧客エンゲージメントと売上が向上

同社は、Moosendのスマートなメールマーケティング戦略により、Webサイトの訪問数を5%増加することに成功しました。

自動メールは、お客様からも好評で、エンゲージメント強化に役立っています。セグメンテーション戦略は、メール開封率を17%から40%に引き上げ、関連性の高いパーソナライズされたコンテンツのみをお客様にお届けできるようになりました。これは、昨今のメール配信が過多になるなか、お客様の関心を引くために不可欠な戦略です。また、購入完了メールを自動化することにより、かご落ち率を削減し、収益増加にもつなげています。

Moosendを導入し、テクノロジー基盤を整えたことで、お客様のニーズの変化に合わせ顧客エンゲージメントを維持するために、同社はメールマーケティング戦略の拡大に注力できるようになりました。