ニュージーランドの不動産会社、Sitecore CMSで夢のマイホームと買主をつなぐWebサイトを構築

ニュージーランドで株式非公開の不動産会社として最大の規模を誇るBarfoot & Thompsonでは、現在900人の営業担当者が60ヶ所の支店に勤務しています。

Barfoot & Thompsonは設立当初からオンライン化に積極的な企業で、不動産物件のオンライン露出を増やして家主・売主に貢献すると同時に、見込み客の立場での使いやすさとアクセシビリティを改善したWebサイトの構築を必要としていました。そのため、既存アプリケーションとの柔軟な統合を実現し、Webマーケティング戦略の基盤となる新しいコンテンツ管理ソリューションとして、Sitecore CMSの優れた柔軟性と拡張性を評価して導入を決定しました。


Barfoot & Thompson
Web担当マネージャー
Bruce Davis-Goff氏

 

【課題】

Barfoot & Thompsonのサイトは、外部の企業が開発とメンテナンスを担当していたため数々の制約を抱えていました。

  1. フレームワークまたはコード管理構造の欠落
  2. サイト運営・管理を割高な外部リソースに依存
  3. コンテンツの編集作業をIT部門が担当し、マーケティング部門が希望するタイミングで情報の更新ができない
  4. 機能拡張やSEOへの対応には業界標準に準拠したコード(.NET/CSS/XHTML)が必要
  5. バックエンドのデータソースがさまざまなデータベースおよびデータベース技術に分散

サイトの更新やメンテナンスに無駄なコストが発生していたため、Barfoot & Thompsonは拡張性のあるエンタープライズ向けCMSの検討を開始しました。コンテンツ更新に関するボトルネックを取り除き、社内スタッフを活用してサイト管理の主導権をマーケティング部門に取り戻す必要がありました。 

新しいサイトに関するBarfoot & Thompsonの目標は、次のようなものでした。

  • 標準化:業界標準のブラウザコード(XHTML)と、サイト管理者になじみのあるレイアウトや機能プロセスの採用
  • SEO:SEO対策とGoogle(およびその他の検索エンジン)でのランキング上昇
  • コンテンツの再利用:コンテンツとプレゼンテーションを分離し、コンテンツの再利用を容易に
  • モバイル向けの最適化:スマートフォンや携帯電話に対応するレンダリング

 

【ソリューション】

Barfoot & Thompsonは、ニュージーランドの地域密着型IT企業として最大手のDatacomに協力を求めました。DatacomはSitecore CMSソリューションに関する豊富な実績を持ち、システムインテグレーションの経験があるだけでなく、不動産ビジネスにも理解があり、柔軟で実用的かつ俊敏な開発アプローチを実践していることからパートナーに最適でした。

DatacomのソリューションアーキテクトDerek Best氏は、次のように語っています。「ほとんどのCMSプロジェクトで最大の問題は、外部データソースと既存のアプリケーションの統合にあります。柔軟な組み換えが可能なモジュール方式を採用しているSitecoreのアーキテクチャなら、XSLTプレゼンテーション機能や効率的なキャッシング方式とともに、別のシステムから送られてくる大容量の不動産データの表示とフィルタ処理を非常に簡単かつスピーディに行うことができ、メンテナンスも容易です。」

CMSソリューションの選定にあたって、Barfoot &ThompsonがPHP/MYSQLソリューションなどさまざまな角度から選択肢を検証し候補を絞り込んだ結果、検討の対象となったC M Sソリューションは、Sitecore CMS、Microsoft Office Share Point(MOSS)、Joomla、そしてKenticoでした。

Barfoot & ThompsonのWeb担当マネージャー、Bruce Davis-Goff氏は次のように語ります。「最終的に当社のCMSは、Sitecore CMSか、それともMOSSかの二者択一になりました。MOSSのライセンス費用やさまざまな制約を考えるとSitecoreが優位なのは確かでしたが、最終的な決め手はSitecore CMSの優れた製品技術力でした。たとえばSitecoreCMSの場合、ユーザーエージェント向けに配信するコードを柔軟に決定することができます。XML主導の階層構造によって、プレゼンテーションとコンテンツの明白な分離、拡張性、開発における柔軟性、表示デバイスへの対応、そして将来的な開発も統合も簡単にできることが保証されています。」

 

【導入の効果】

Sitecore CMSで刷新したBarfoot & ThompsonのWebサイトは視覚的にインパクトのあるグラフィックや効果にあふれているだけでなく、データベースを活用して動的にコンテンツを変更する機能が組み込まれています。マーケティング部門の担当者がコンテンツを変更できるようになり、サイトの更新は従来のように数ヶ月ではなく数日で行えるようになりました。さらに、社内のコンテンツ編集スタッフ5人にサイト管理業務が移管された結果、コストが大幅に節約されました。Davis-Goff氏は次のように語っています。「XML/XSLTの柔軟性と、Web開発プラットフォームとしてのSitecore CMSの組み合わせは大変優れており、新しい機能の考案と展開をたった1日で実施することができます。」

SEOを改善した結果、サイト訪問者数が急増し、家主・買主、業者、営業担当者、そしてBarfoot & Thompson全体に多大なメリットがもたらされています。1ヶ月あたりのユニークユーザー数は従来は約170,000人だったのに対して、新しいサイトでは300,000人に増え新規顧客の獲得に成功しています。

テーブルの削除、固有のページタイトルの追加、関連キーワード、見出し要素の適切な使用、検索エンジンに最適なURL、検索エンジンが読み込める(イメージベースではなく)テキストベースのメニューリンク、そして最新のベストプラクティスに基づく軽 量なCSSコーディング技法などにより、検索エンジンによるコンテンツ表示、インデックス化、評価を向上させました。

新しいWebサイトは、継続的な開発と機能拡張を実現するプラットフォーム基盤です。Davis-Goff氏は次のように語っています。「Barfoot & Thompsonの今後の計画では、Sitecore CMSがコンテンツおよびデジタル資産管理戦略の中心的な要素となっています。Sitecore CMSは今後も長期にわたり、こういった要件すべてに対応するものと確信しています。」