主要コンテンツにスキップ

卓越したデジタル体験を実現

データとアナリティクス

定量的な指標のみならず定性的な指標も含めて、データとアナリティクスを最大限に活用することで、あらゆるチャネルやタッチポイントでお客様がどのようなブランド体験をしているのか、深い洞察を得ることができます。このページでは、データとアナリティクスへの適切なアプローチにより、見逃していた機会をより良いエンゲージメントに変える方法をご紹介します。

データ×アナリティクス×AIで、お客様の期待を超える

このブログでは、データやアナリティクス、AIを活用することでパーソナライズされた顧客体験を提供し、競合他社との差別化を図る方法をご紹介します。

「顧客データは貴社の弱点にもなりうる」という、厳しい現実

データは顧客理解のカギを握る存在であるとともに、信頼こそがものを言う時代の原動力でもあります。 プライバシー規制が急速に進む今こそ、データを味方につけて真価を発揮しましょう。

卓越したデジタル体験を実現する際、技術者に期待される役割とは

システムやデータは顧客体験に欠かせない要素であり、複数チャネルにわたるシームレスなパーソナライズ対応を支える架け橋としても機能します。これらを適切に運用していくのが、データサイエンティストやマーケティングテクノロジストです。