Skip to content

Sitecoreでアップグレード&アップデートして最新状態を維持しましょう

プラットフォームを最新の状態にすると、新機能や修正にアクセスすることができます。

戦略を計画する

2008年のSitecore 6.0のリリース以後、各リリースは当社のWebコンテンツ管理の強み生かして構築され、カスタマーエクスペリエンス全体をオムニチャンネルやパーソナライズされた手法で管理できるプラットフォームを提供しています。ただし、コンテクストマーケティングの洗練されたデザインや顧客データのメリットを生かしたいマーケターは、Sitecore® Experience Platform™(XP) 9.0へのアップグレードが必要になります。アップグレードにより新機能へのアクセスや標準サポートもご利用いただけるほか、コンテンツやパーソナライゼーション戦略のアップグレードを再考するための好機でもあります。

Sitecore 6.x

Sitecore 6.xをご利用の場合、標準サポートの有効期限は過ぎています(2015年12月)。Sitecore XPの最新リリースを入手するには新規インストールを行い、コンテンツを移行する必要があります。アップグレードのメリットは次の通りです。
  • 更新済みのサポート
  • コンテンツマーケターが使い慣れたシステム
  • コンテンツ管理ではなくエクスペリエンス管理を演出
  • Sitecore® Experience Database ™で顧客の360°のビューを提供
  • マルチチャンネル向けマーケティングアプリ
  • 高精度の訪問者データ

Sitecore 7.xをご利用の場合

Sitecore 7.0または7.1をご利用の場合、標準サポートの有効期限は過ぎています(2016年12月)。まずSitecore XP 7.1にアップグレードしてから、次に7.2にアップグレードし、その次に7.5にアップグレードできます。新規インストールを行ってから、コンテンツを移行することをおすすめします。Sitecore® Web Experience Manager(XM)7.2をご利用の場合、Sitecore XP 8.2でExpress Migrationsツールを活用することができます。アップグレードのメリットは次の通りです。
  • プラットフォーム全体で一貫性のあるユーザーインターフェース
  • IT部門に負担をかけることなく、ビジネスユーザー向けの新しい自動テストと最適化の機能とエンゲージメントの価値分析を使用できます。
  • 各顧客のコンテクストインテリジェンス
  • オムニチャンネルオートメーション
  • 内蔵されたデバイス検知機能
  • メール・配信パフォーマンスとユーザーエクスペリエンスの向上

Sitecore 7.5以降

Sitecore XP 7.5以降に移行する場合、Sitecore XP 9.0へのアップグレードが比較的簡単です。次のメリットがあります。
  • 完全なエクスペリエンス管理機能
  • 所有費用の削減
  • Webコンテンツをeコマースおよび製品のカタログ機能と統合する機会(当社のeコマースオプションを使用する必要があります)
  • 9.0では、新しいSitecore Forms、xConnect、連合認証、マーケティング自動化拡張機能をご利用いただけます。

Sitecore® XP 9.0にアップグレードする理由

このホワイトペーパーは、Sitecore 6.x、7.x、8.xからの移行に対応します。各バージョンの長所、アップグレードパス、パッケージおよび導入オプション、「サイトコアの経歴」タイムラインの概要をまとめています。

ホワイトペーパーをダウンロード

今すぐデモをお申し込みください

Sitecore Experience Platformの詳細をご覧ください
+81 3-5413-6900

お客様について