Skip to content

Sitecore Connectors

Sitecoreはさまざまな拡張が可能な高性能プラットフォームで、新しいチャネルが加わった場合にも一貫したエクスペリエンス提供が維持できます。

サードパーティシステムとの連係

Sitecore Connectorはパッケージ製品で、ご購入後すぐにご利用可能です。特定のニーズに対応するよう、カスタマイズもできます。Sitecore Connectorを使用すると、サードパーティシステムとの連係が容易におこなえます。各コネクターは、データと機能性がSitecoreへ提供しやすいフレームワーク上に構築されています。そのため、Sitecore Connectorは、可用性が高く一貫性があり、メンテナンスやアップグレードしやすい製品となっています。

Microsoft Dynamics CRM

Sitecoreは保管場所にかかわらずデータを使用するため、Dynamics CRM Connectは「誰をデータの所有者にするか?」という判断を貴社の手にゆだねます。CRM内の顧客情報はSitecore内で管理するオンラインエクスペリエンスに影響を与え、顧客のオンライン動作はCRM内のプロフィールに影響を与えます。顧客のセグメンテーションも両方のシステム内に共存します。

Microsoft Dynamics AX

Microsoft Dynamics提供のSitecore® Commerceにより、ロイヤルティプログラム、ギフトカード、コールセンター管理、注文管理のサポートのようなMicrosoft Dynamicsの高度なバックオフィス機能を提供しながら、小売店はSitecore Experience Platform(XP)内からリアルタイムでオンラインエクスペリエンスを解析およびパーソナライズできます。

Active Directory Module

Sitecore CMS Active Directory ModuleはActive DirectoryドメインをSitecore WCMソリューションと統合します。モジュールのインストールおよび構成後すぐに、SitecoreユーザーとSitecoreの役割が利用可能なドメインユーザーとグループを統合できます。また、Active Directoryからカスタムプロパティを使用して、ユーザープロフィールを簡単に拡張することができます。

FuseIT提供のSalesforce Connector

FuseITのSalesforce Connectorでは、SalesforceユーザーがSalesforce内でSitecoreをコントロールできます。たとえば、特定のSalesforceの連絡先向けにWebページをパーソナライズすることができます。(完全にSitecore中心の方法ではなく)Sitecoreコンテンツに対応するSalesforce指向の方法を提供します。

Sitecoreから簡単に接続できるサードパーティシステム

フレームワーク vs. コネクター

フレームワークは提供する機能性や解決したい問題を定義します。Sitecoreにはeコマース向けのフレームワークおよびCRM向けのストリーミング動画が含まれています。どのeコマースシステム、ストリーミング動画サービス、CRMを使用するかに関わらず、Sitecore内で統合するために常に必要な特定アイテムがあります。このフレームワークはこれらのアイテムを提供します。コネクターはフレームワーク上に構築され、Sitecoreを特定のサードパーティ製システムにリンクします。たとえば、Sitecore Commerce Connectフレームワーク向けのMicrosoft Dynamics AXコネクターが該当します。その他のeコマースプロバイダもCommerce Connectフレームワーク上にコネクターを構築します。このモデルのメリットは、SitecoreがeコマースまたはCRM機能の統合基準を定義できることです。たとえば、Sitecore内にどのeコマースまたはCRMをリンクするか心配する必要はなくなります。このアプローチもコネクターを自分たちで構築する融通性や機会をパートナーや顧客に与えます(パートナーや顧客に許可されている場合)。

今すぐデモをお申し込みください

Sitecore Experience Platformの詳細をご覧ください
+81 3-5413-6900

お客様について