Skip to content

Sitecore Connectors

Sitecoreはさまざまな拡張が可能な高性能プラットフォームで、新しいチャネルが加わった場合にも一貫したエクスペリエンス提供が維持できます。

1回限りの統合ではありません

Sitecore Connectorsはパッケージ済みの統合製品で、ご購入後すぐに使える機能を提供します。統合のメリットを即座に活用していただくことができます。 特定のニーズに対応するよう、カスタマイズも可能です。 Sitecore Connectorをご利用いただくと、サードパーティ製システムへの統合以上のものが得られます。 各コネクターは、Sitecoreへのデータと機能性の配信方法に関する青写真を提供するフレームワーク上に構築されています。 これにより、Sitecore Connectorsがカスタム開発や1回限りの統合ではなく、可用性の高い一貫性のあるメンテナンスおよびアップグレード可能な製品であることを確実にしています。

Microsoft Dynamics CRM

Sitecoreは保管場所にかかわらずデータを使用するため、Microsoft Dynamics CRMコネクターは「誰をデータの所有者にするか?」という判断を貴社の手にゆだねます。 CRM内の顧客情報はSitecore内で管理するオンラインエクスペリエンスに影響を与え、顧客のオンライン動作はCRM内のプロフィールに影響を与えます。 顧客のセグメンテーションも両方のシステム内に共存します。

Microsoft Dynamics 365

Microsoft Dynamics 365搭載Sitecore Connect™により、小売店はMicrosoft Dynamicsから高度なバックオフィス機能(ロイヤルティプログラム、商品券、コールセンター管理、注文管理のサポート)を提供しながら、Sitecore Experience Platform(XP)からオンラインエクスペリエンスをリアルタイムで分析およびパーソナライズすることができます。

Active Directory Module

Sitecore CMS Active Directory ModuleはActive DirectoryドメインをSitecore WCMソリューションと統合します。モジュールのインストールおよび構成後すぐに、SitecoreユーザーとSitecoreの役割が利用可能なドメインユーザーとグループを統合できます。また、Active Directoryからカスタムプロパティを使用して、ユーザープロフィールを簡単に拡張することができます。

Salesforce

サイトコアをSalesforce CRMまたはSalesforce Marketing Cloudと組み合わせることで、Sitecore Connect™ for Salesforceで「個客」エクスペリエンスを演出できます。

フレームワーク vs. コネクター

フレームワークは提供する機能性や解決したい問題を定義します。Sitecoreにはeコマース向けのフレームワークおよびCRM向けのストリーミング動画が含まれています。どのeコマースシステム、ストリーミング動画サービス、CRMを使用するかに関わらず、Sitecore内で統合するために常に必要な特定アイテムがあります。このフレームワークはこれらのアイテムを提供します。コネクターはフレームワーク上に構築され、Sitecoreを特定のサードパーティ製システムにリンクします。たとえば、Sitecore Commerce Connectフレームワーク向けのMicrosoft Dynamics AXコネクターが該当します。その他のeコマースプロバイダもCommerce Connectフレームワーク上にコネクターを構築します。このモデルのメリットは、SitecoreがeコマースまたはCRM機能の統合基準を定義できることです。たとえば、Sitecore内にどのeコマースまたはCRMをリンクするか心配する必要はなくなります。このアプローチもコネクターを自分たちで構築する融通性や機会をパートナーや顧客に与えます(パートナーや顧客に許可されている場合)。

今すぐデモをお申し込みください

Sitecore Experience Platformの詳細をご覧ください
+81 3-5413-6900

Loading...