Skip to content

デジタル分析

Sitecore® Experience Analyticsは貴社のマーケティング目標を達成するために、顧客訪問数の価値からインサイトを取得します。

状況に応じたインサイト

Sitecore® Experience Platform™(XP)に搭載されているExperience Analyticsで、従来のWeb測定基準である訪問数、ジャーニーのパターン数、ダウンロード数、コンバージョン数、キーワード数などをトラッキングできます。この他に、各デジタルチャンネルのマーケティングの効果と努力を詳細に把握できるという強力なメリットもあります。

Experience Analyticsの80以上ものレポートはご購入後すぐに使用することができます。レポートでは、Webサイトおよび次のカテゴリのその他のデータソースから収集した顧客のインタラクションデータに基づきパターンやトレンドを識別することができます。

  • ダッシュボード – 主要なアナリティクスやパフォーマンス指標の概要を提供します。
  • オーディエンス – 訪問者が誰か、どこから訪問しているのか、バイヤーペルソナ戦略の効果についての理解を高めることができます。
  • 獲得 – オフライン動作を含め、Webサイトへのトラフィックを誘導している要因(例:キャンペーン、チャンネル、キーワード、または参照サイト)についてまとめます。
  • 動作 – 訪問者の動作を分析します。訪問者がどのページにアクセスしたか?そのページで何をダウンロードしたか?
  • コンバージョン – 貴社の製品やサービスに対する顧客の興味を高めるために最も効果的な要因は何か把握できます。

Sitecore Experience Analyticsの機能

パフォーマンスの評価やWebサイトの最適化には、様々なチャンネル向けの数えきれないツールがあります。サイトコアの分析はこれらの独自の測定基準を集積して、より効果的なアクションや戦略に反映させます。

Engagement Valueの尺度

訪問の価値と貴社のマーケティング目標をリンクさせる定量的な測定基準である「Engagement Value」は分析だけではなく、当社のテストやパーソナライゼーション機能も促進します。この汎用的なプラットフォーム測定基準により、マーケターは改善すべき分野に迅速に注力できるため時間の節約にもなり、実行可能性を高めることができます。

ペルソナとパターン

訪問者がサイトにアクセスすると、Sitecore XPはパターンを評価してそれに基づいてラベル付けし、パターンラベルをSitecore® Experience Database™(xDB)に記録します。これをEngagement Valueと組み合わせて貴社のビジネスにとって最も価値の高いペルソナを識別し、対象とするエクスペリエンスを優先することが可能です。 

Sitecore Analyticsに関するよくある質問への回答

Engagement Valueスケールの作成方法は?

重要度の違いなど、すべての目標は平等に作成されるわけではありません。エンゲージメントバリューはこれを反映します。Sitecore内で目標を定義する際に、ビジネス目的別に選択するスケールに基づいて重要度を示す値を適用します。

Engagement Valueと従来のWebアナリティクスの違いは?

マーケターはページビュー、ユニークビジター数、ページの閲覧時間、またはダウンロードしたアセット数のような多数の測定基準を使用して成功を評価します。ただし、目標達成に実際に役立った特定のアセット、キャンペーン、ページをマーケターが評価するために有用な測定基準はほんの少数です。

たとえば、組織の目標がより多くのウィジェットを販売することだと仮定します。ホームページには1日あたり数千人もの訪問者がアクセスし、ホームページからサイト内の他のページへのコンバージョン率は高まっています。そして、貴社は$100,000相当のウィジェットを販売しています。しかし、セールスにどの要因が貢献したのでしょうか?

トラフィック番号ではなく、貢献した要因を確認することができれば、ウィジェット購入者のほぼ全員がデモをリクエストし、75%が特定のホワイトペーパーをダウンロードし、20%がニュースレターに登録したことが示されます。よって、デモとホワイトペーパーを最適化する必要があることがわかります。Engagement Valueとは違い、従来のWeb分析では数値がどのようにビジネス目標に貢献したのか確認することはできません。

Engagement Valueとリードスコアの違いは?

違いは何に焦点を当てているかです。この2つは非常に似ており、Engagement Valueをリードスコアとして使用することも可能です。ただし、リードスコアは必ずしもEngagement Valueではありません。

その中核を見てみると、リードスコアは見込み客の購入傾向やセールス担当者からのアプローチに対する準備完了度を測定するために使用されます。そのため、リードスコアのコンテンツと履歴はセールスアプローチに対して純粋に加重されます。しかし、Engagement Valueの焦点は遥かに融通性が高いことが特長です。

Engagement ValueはSitecore内で定義する目標と関連付けられます。目標はビジネス目的をサポートするものとします。時折、目的がセールスではなく、カスタマージャーニーにマッピングされたコンテンツを含むエンゲージメントや、製品の使用方法に関する学習、コミュニティへの登録である場合があります。貴社の目標をサポートしている場合でも、リードスコアはこのようなアクティビティに適用することはできません。マーケティング効果測定のためにリードスコアを操り、セールス担当者が購入済みの顧客に電話をかけてしまう場合が多くあります。

Sitecore AnalyticsとGoogleアナリティクスの違いは?

SitecoreおよびGoogleアナリティクスは、Webサイトやキャンペーンの健康情報を示す多様な従来型の測定基準を提供します。Googleの長所はデータ収集と解析です。Sitecore AnalyticsはEngagement Valueと詳細なリアルタイムのカスタマーインサイトを通して直接コミュニケーションし、マーケティングに関する効果的な判断をサポートします。

Engagement Valueを使用するその他のメリットは?

パフォーマンスの評価やWebサイトの最適化には、様々なチャンネル向けの数えきれないツールがあります。より効果的な行動や戦略を行う上で困難なのは、影響力のある様々な測定基準を収集することです。

サイトコアのEngagement Valueはアナリティクスだけではなく、当社のテストやパーソナライゼーション機能も促進します。この汎用的なプラットフォーム測定基準により、マーケターは改善すべき分野に迅速に注力できるため時間の節約にもなり、実行可能性を高めることができます。

 

Experience Analyticsの使用方法

Analyticsのダッシュボードをカスタマイズして、最も重要な情報を事前設定できます。
最適な戦略を決定する上で、訪問者のどの目標が最もエンゲージメントが高いか把握することができます。
カスタマイズした訪問者のペルソナやパターンが貴社のコンテンツにどのように応答しているかをすぐに確認できます。

関連リソース

ホワイトペーパー

Web分析からエクスペリエンス分析まで

「量」より「質」:定量的なページ閲覧数よりも、ビジネス価値を優先しましょう。 詳細
表紙
ホワイトペーパー

Webサイトをパーソナライズして対話を促進するには

パーソナライゼーションは難しくて手が届かないと思っていますか?コンテクストに沿った「個客」エクスペリエンスを演出するための9つのステップをご覧になり、考え方を改めましょう。 詳細
ホワイトペーパー

Sitecore® Engagement Valueのベストプラクティス

貴社のブランドのEngagement Value Scaleを発展させるための5つのステップ 詳細

今すぐデモをお申し込みください

Sitecore Experience Platformの詳細をご覧ください
+81 3-5413-6900

お客様について