主要コンテンツにスキップ

Sitecoreの導入オプション

Sitecoreなら、管理型クラウド、自己管理型クラウド、オンプレミス導入の3種類から選ぶことができます。 それぞれの特長をご覧になり、貴社に最適なオプションをお選びください。

DockerとKubernetesでSitecoreの導入をカスタマイズ 

3種類の導入スタイルから選べるため、貴社にとって最適な形でSitecoreを導入できます。 新登場のSitecore Containerが、Docker / Kubernetesテクノロジーを活かして、新たなエクスペリエンスの導入や既存のエクスペリエンスの変更を円滑化します。 

3種類の導入オプション

コンテナの活用

導入から制作への移行の悩みを払拭します。 アプリやすべての依存性をコンテナにパッケージングし、フットプリントや拡張性を改善します。 インフォグラフィックにアクセス
MaturityAssesmentModel

豊かな融通性

Sitecoreコンテナ: Docker / Kubernetes

リスク軽減、反復作業のスピードアップ、コスト低減、融通性向上など、Sitecoreコンテナにはさまざまなメリットがあります。 さらに、Kubernetes はこれらを簡単に調整、スケジュール、アップデート、モニタリングすることを可能にします。 Dockerコンテナ、 Kubernetesオーケストレーションについて詳しく紹介します。 貴社にぴったり合ったSitecoreコンテナをぜひお選びください。  コンテナのご利用を開始
SBOS - Marketing Tips and Tricks

Sitecoreの導入 / 開発について詳しく紹介します