Skip to content

このWebサイトをご利用することにより、サイトコアのCookieの使用に同意するものとみなされます。サイトコアのCookieに関するポリシーをご覧になるにはこちらをクリック

世界の先進企業がもう始めているコンテクストマーケティング!顧客のロイヤリティを高めるための7つのポイントとは

logo jp

コンテクストマーケティングの考え方の重要性とそのアプローチ方法とは

コンテンツは、今日のカスタマーエクスペリエンスの大きな役割を担っています。しかし、顧客が昨日、先週、たった今、ブランドとどのように接点をもったかというコンテクストに基づいたコンテンツを提供できなければ、顧客の関心はすぐに冷めサイトを離れてしまいます。もっと悪いことには、他社に乗り換えてしまう可能性もあります。

顧客は欲するものや希望、、期待に応えてくれないブランドにうんざりしているのです。顧客の興味・関心に「毎回」ヒットするコンテンツを提供するには、マーケティング部門はまったく新しい考え方を取り入れる必要があります。カスタマージャーニーの始まりから終わりまでをすべて理解することと、そしてその考えを実行できるテクノロジーが必要です。

ホワイトペーパー「世界の先進企業がもう始めているコンテクストマーケティング! 顧客ロイヤリティを高めるための7つのポイントとは」では、コンテクストマーケティングに関する重要性や実践方法についてご説明します。

  • 既存データを活用してマーケティングにコンテクストの要素を取り入れる方法
  • コンテクストマーケティングを先進的に取り入れている企業 Danone-Nutricia、L’Oréal Redken、Mizuno USAの事例
  • 顧客に関するインサイトをコンテクストに沿ったエクスペリエンス演出に活用

あらゆるチャネルでコンテクストに沿ったコンテンツをリアルタイムで提供し、「お客さまは神さまです」という格言を実現Sitecoreのホワイトペーパーをぜひダウンロードしてください。


コンテクストマーケティングの詳細


世界の先進企業がもう始めているコンテクストマーケティング!顧客のロイヤリティを高めるための7つのポイントとは