Skip to content

ECエクスペリエンスを最適化する、10の戦略

購入前・購入中・購入後というショッピングジャーニー全体のカスタマーエクスペリエンスを個客ごとにパーソナライズすると、ブランドへの信頼性を高め店舗でのカスタマーエクスペリエンス向上につながります。しかし、マーケティング担当者やマーチャンダイザーの多くはパーソナライズの適用に苦戦しています。

ホワイトペーパー「ECエクスペリエンスを最適化する、10の戦略」では、その課題を克服し、お客様が次のどの状態であっても、エンゲージメントを高めるためにカスタマーエクスペリエンスを個客ごとに出し分ける戦略についてご説明します。

  • 情報収集段階の匿名状態の見込み客
  • 既存のリピート客
  • 商品をショッピングカートに入れた訪問者
  • かご落ちされた訪問者

訪問者の各ステージでECエクスペリエンスを最適化すると、長期にわたって顧客を獲得できます。「ECエクスペリエンスを最適化する、10の戦略」をダウンロードし、その方法をご覧ください。



ホワイトペーパーに登録

Loading...