テクノロジーの進歩、ファーストパーティデータへの移行、デジタルファーストの消費者の台頭により、ブランドは近年パーソナライズ戦略を急速に進化させる必要に迫られています。顧客はどこで買い物をするにしても、パーソナライズされた体験を望み、それを期待しています。これを実現するブランドは、競合他社より40%高い収益を得ることができます。

優れたパーソナライズを演出するには、CDPが不可欠です。リアルタイムでのデータ収集とセグメンテーションから、ロイヤルティの高い顧客の特定や消費者の要望・ニーズの把握と予測に至るまで、顧客データプラットフォームはマーケティングテクノロジースタックの主役です。ここでは、CDPがパーソナライズを大規模に推進するのに役立つ5つの方法をご紹介します。

1. データの統合

パーソナライズ戦略の強さは構築されたデータで決まります。CDPのサイロ破壊機能のおかげで、すべてのプラットフォームでリアルタイムデータと履歴データをつなげて統合し、精度の高い最新で単一の顧客ビューを作成することにより、各顧客とブランドとの関係を可能な限り深く理解することができます。

2. 関連性を高めるセグメント

CDPの最も強力な機能の1つは、オーディエンスセグメンテーションです。セグメンテーションにより、ロイヤルティの高い顧客、ショッピングカートを放棄した顧客、解約リスクのある顧客など、場所、デモグラフィック、取引および行動基準などの属性に基づいて、オファー、プロモーション、またはメッセージングで特定の顧客グループをターゲット設定できます。セグメンテーションを活用し、カスタマイズされたエクスペリエンスで関連性の高い顧客をターゲット設定することにより、獲得コストを削減し、コンバージョンを高めるだけでなく、顧客が関連性のないオファーやメッセージ(エンゲージメントの低下、登録解除、顧客の解約につながる一貫性のないエクスペリエンス)を受け取らないようにすることで、顧客維持率を高めることができます。

3. オムニチャネルエクスペリエンスの演出

単一の顧客ビューを導入することで、顧客をさらに理解し、顧客がカスタマージャーニーのどの段階にいるかをより把握できます。オフラインデータなど、これまでアクセスできなかったデータにアクセスできるため、パーソナライズキャンペーンの精度が向上します。さらに、統合データをリアルタイムで利用できるため、CDPでリアルタイムデータを他のシステムと共有し、最終的に適切なコンテンツを適切なチャネルで適切な顧客に届けることができます。

4. AIと機械学習を活用したディシジョニングの実行

AIを搭載した顧客データプラットフォームには明確な優位性があります。マーケティング担当者は顧客の現在の状況に合わせてキャンペーンを調整し、見落とされがちな予測、傾向、洞察に基づきリアルタイムのディシジョニングを行うことができます。AIと機械学習を活用することにより、ブランドは可能な限り正確でパーソナライズされた顧客体験を演出していると確信できます。

5. プライバシーを最優先

アクセンチュア社の調査によると、83%の消費者がよりパーソナライズされたエクスペリエンスを得るために、データのやり取りをしても構わないと回答しています。一方、81%の消費者は、ブランドから購入するには、そのブランドを信頼する必要があると回答しています。パーソナライズされたエクスペリエンスの需要を満たしながら、今日の消費者のプライバシーに関する懸念を和らげるには、マーケティング担当者は細心の注意を払う必要があります。

GDPRやその他の新たなデータプライバシー法では、プライバシーを念頭に置いてシステムを設計することが求められています。つまり、組織はデータ保護原則をサポートする技術的および組織的な対策を実施する必要があるのです。CDPは顧客の個人データへのアクセスを一元化して、このデータを他のシステムと共有することにより、これらの要件を満たします。これらのシステムが互いのデータに直接アクセスすることはありません。

今こそパーソナライズのとき

パーソナライズで重要なのはスピードです。今日の消費者は、安全で直観的、そして個性的で信頼できる方法でブランドとつながることを望んでいます。消費者はこれを標準としてブランドに求めています。優れたCDPを導入すれば、これらの期待に応えるのは簡単です。最初のステップを踏み出すのが早ければ早いほど、実際の成果や報酬の達成に近づくことができます。

Sitecoreがお手伝いします

Sitecore CDPは、データのサイロ化を排除し、データをつなげて統合することで、オンラインとオフラインのすべてのチャネルから単一の顧客ビューを提供する高性能CDPです。リアルタイムのセグメンテーションにより、マーケティングキャンペーンをすばやく正確に展開することができます。また、AIと機械学習機能により、データから価値を抽出し、ロイヤルティと収益を促進する関連性の高いカスタマイズされた顧客体験の演出を支援します。消費者データを保護するため、Sitecore CDPはプライバシーバイデザイン手法を採用しており、データは常に安全に保護されます。

Sitecore CDPは、世界有数のブランドが顧客との永続的な関係を築くための架け橋となっています。Sitecore CDPのパワフルな機能の詳細や、CDPで顧客のロイヤルティや信頼を構築する方法 をご覧になり、価値の高い魅力的な共感を呼ぶ顧客体験を演出する方法をお確かめください。

フィオナ・ヒリアードは、Sitecoreのコンテンツマーケティングマネージャーです。LinkedInでフォローする

thumbnail
play-button

When combined with Personalize, brands can leverage industry-leading decisioning, blending data, personalization, and segmentation rules to guide each customer’s next-best action, ensuring an optimized, tailored experience.

Sitecore is helping some of the world’s most recognized brands to forge lasting relationships with their customers. Request a personalized demo today or find out how to build customer loyalty and trust with a CDP and discover how you can deliver valuable and engaging customer experiences that resonate.

Fiona Hilliard is a Content Marketing Manager at Sitecore. Follow her on LinkedIn .