主要コンテンツにスキップ

Sitecore

デジタルアセット管理(DAM)

すべてのデジタルアセットを一元化し、あらゆる顧客接点へ展開

デジタルアセット管理

すべてのデジタルアセットを一元化し、あらゆる顧客接点へ展開

  • 社内アセットを簡単に検索、活用
  • デザインツールとシンプルに統合
  • デジタル権利関係を管理
  • アセットをあらゆる顧客接点へ配信
  • AIを使用して、検索プロセスを合理化

Digital Asset Management

さまざまな方法でサポート
ご質問やインサイト、イベント情報や事例の提供などぜひお気軽にお問い合わせください。

お問合せはこちら

デジタルアセットを簡単に管理

瞬時に保存、瞬時に取り出し

制作&集約

ファイルをドラッグ&ドロップでアップロードしたり、データを作成したり、メタデータを追加したり、究極のシンプルさですべてを一箇所でおこなえます。

ブラウザでプレビュー

メタデータを視覚化して関連コンテンツにアクセスしながら、画像、動画、レイアウト、その他のファイル形式をご利用のブラウザでプレビューできます。画像、動画、レイアウトなど、さまざまな種類のファイルをブラウザ上でプレビューしながら、メタデータや関連するコンテンツを表示できます。

デザインツールとの統合

Adobe Creative Cloudとの行き来やワークフローを改善します。

管理するデジタルアセット

すべてのデジタルアセットを一元化し、あらゆる顧客接点へ配信

どんなアセットも簡単に検索、活用

写真、レイアウト、アートワーク、動画、3D、ソースファイルなど、あらゆるデジタルアセットを一箇所に集約

デザインツールとの統合

Adobe Creative Cloudとのへのデジタルアセットのやり取りやワークフローを改善

アセットをあらゆる顧客接点へ配信

Webサイト、コマースなどのデジタルチャネルへ、最新で承認済みのデジタルアセットを供給

デジタル権利関係を管理

各地域や各言語で必要とされる権利をデジタルアセットが備えているかをきちんと管理

AIで検索プロセスを合理化

AIがデジタルアセットに自動的にタグづけするので、検索や共有がさらに効率化

Sitecore導入事例

「マイクロソフトはSitecore XPとContent Hubを活用し、世界中の何百万ものパートナーに高品質でパーソナライズされたコンテンツを提供できる、世界クラスのプラットフォームを開発できました」

マイクロソフト社

デジタルマーケティングオペレーションディレクター, ニコル・チャデク氏

事例を読む 事例を読む
Microsoft Case Study

デジタルアセット管理に関するリソース

DAMの進化はコンテンツ危機を解消

コンテンツの危機を解決するためには、その努力をサポートするシステムが進化していなければなりません。かつてのDAMではもはや十分ではないのです。計画、プロセス、そして提供するためのテクノロジーが重要です。

COPEできますか

クリエイティブチームやコンテンツチーム、代理店に対し、コンテンツをパーツ化して制作することを求める声が高まっています。これは「COPE」(Create Once, Publish Everywhere)と呼ばれるものです。

役員が承認するコンテンツハブ導入の6つのステップ

コンテンツハブ導入は、単なる経済的な決断ではありません。企業文化とプロセスの体系的な変化であり、全員が参加すれば、事業のあらゆる分野にプラスの影響を与えられます。