デジタルエクスペリエンス管理ソフトウェアの世界的リーダー、Sitecore® (サイトコア)は、企業が顧客エンゲージメントを深め、あらゆるチャネルで顧客体験を向上させるための完全コンポーザブルな新サービスおよびアップデートを発表しました。新しいソリューションには、マーケティング担当者に統一された配信システムを提供する、コンテンツのモデリング、オーサリング、消費を単一のインターフェースにシームレスに統合したアジャイルヘッドレスCMS「Content Hub One」、既存のインフラにSitecore製品をスムーズに接続できる技術スタック最適化ツール「Sitecore Connect」などです。

2020年10月にシカゴで開催されたSitecore Symposiumで発表されたこれらの製品は、進化し続ける消費者のデジタル行動に対して、マーケティングの課題を解決するためのSitecoreの取組みと革新的なアプローチを示しています。

Sitecoreは、広範囲にわたる統合や拡張性をサポートするコンポーザブルアーキテクチャ上に構築された多様なSaaSベースで、クラウドネイティブツールとサービスにお客様がアクセスできる、包括的なエコシステムの構築を優先してきました。また、製品ポートフォリオの革新に継続して力を入れています。これらの強化されたツールやサービスにより、1,200社以上を擁する強力なパートナーエコシステムと深い専門知識とともに、さまざまな業界や地域の企業の顧客体験の管理と強化を支援します。

今回発表する新製品は次のとおりです。

Content Hub One
Sitecoreは、企業の多様なニーズに対応するため、デジタル体験の提供や総合的なマーケティング戦略の入り口を探している企業向けに、堅牢なContent Hubを適応させ、「Content Hub One」を提供します。この製品は、Web、モバイル、スマートディスプレイ、音声アシスタント、マーケットプレイスなどのデジタルチャネルにおける体験の立ち上げと管理を可能にする、集中的かつ俊敏なヘッドレスCMSシステムです。

Content Hub Oneは、コンテンツのモデリング、オーサリング、消費を一つのシームレスなプラットフォームに統合し、開発者はデータ主導型のコンテンツ体験にあらゆるフレームワークを使用してフロントエンドを自由に構築できる一方、マーケティング担当者は並行してコンテンツのオーサリングに取り組むことができます。Sitecoreのコンテンツポートフォリオへの入り口となり、お客様は準備が整い次第、Content Hubの全機能にアップグレードできます。

セントラルクイーンズランド大学 デジタルコンテンツコーディネーター ティム・マックイーン氏は次のように述べています。「入学希望者の継続的なニーズに応えることはつねに進化するプロセスで、適切なコンテンツは、彼らが必要とする答えや助けを得るための中核となるものです。当大学では、Sitecore Content Hub Oneをデジタルコンテンツ配信と学生体験戦略の中心として使用しており、コンテンツの『唯一のソース』として、同じプラットフォームでデジタル体験を簡単に構築し、最高かつ最新のコンテンツだけをシームレスに活用できるようにしています。コンテンツのワークフローと配信を一つのツールで実現できるのはユニークで、学生が必要とするものを迅速に作成し、展開することが容易になっています」。

Sitecore Connect
Sitecore Connectでは、シンプルなドラッグ & ドロップ UIで、Sitecore製品を既存のテクノロジースタックにシームレスかつ容易に接続できます。ローコード/ノーコードのインターフェースを提供し、企業が独自の機能を構築したり、同製品経由で提供される予定の40万以上のコミュニティ機能が使用できるようになる予定です。同製品を使用すると、企業はターゲットとなるシステムを定義し、フローを設定して公開するだけですむようになります。

XM Cloud
Sitecoreは、上記二つの新製品に加え、クラウドネイティブでモダンなCMSである「Sitecore Experience Manager® (XM) Cloud 」 の機能拡張を発表しました。今回のリリースでは、新しい編集インターフェース、ネイ ティブのパーソナライズ、A/Bテスト機能などのアップデートやイノベーションが期待され、企業はこれまで以上に迅速にコンテンツを作成、管理、配信できます。

GEヘルスケアは、顧客体験を犠牲にせずに、クラウドでグローバルなデジタル体験を瞬時に提供するXM Cloudの価値を実感しています。

GEヘルスケア顧客体験部門副社長 スザンヌ・スパロウ氏は次のように述べています。「私たちは、お客様との全体的な関係をとおして、革新的なデジタル体験でお客様をサポートするための新しい方法をつねに模索しています。XM Cloudは、当社のコンポーザブルテクノロジー・エコシステムのビジョンに合致しており、当社の目標達成を支援する可能性があることに喜んでいます。この製品で、最高のソリューションを使用しながら、デジタル配信とサポート側のチームがよりよい体験を作り、運用に費やす時間を短縮できるようになるでしょう」。

Sitecoreの最高経営責任者(CEO)であるスティーブ・ツィカキスは次のように述べています。「デジタル世界が拡大するにつれ、消費者行動は絶えず進化し、マーケティング担当者は新たな期待や需要を満たすことが求められています。当社の目標は、企業がお客様に提供している体験がポジティブで、魅力的で、効果的であることを保証し、不安定な状況を乗り越えられるよう支援することです。昨年は、次世代のマーケティングツールを革新し、構築するというコミットメントで、意欲的な前進を遂げることができました。今後も製品ラインナップを拡充し、マーケティング担当者のエキスパートパートナーとしての役割を果たし続けられることを楽しみにしています」。

Sitecoreの最新製品情報については、次をご覧ください。
www.sitecore.com/ja-jp/

Sitecore社およびサイトコア株式会社について

Sitecoreは、エンドツーエンドの包括的なデジタルエクスペリエンスソフトウェアを提供するリーディングカンパニーです。 データ、コンテンツ、コマース、エクスペリエンスを統合したSaaS型のコンポーザブルプラットフォームは、L'Oréal、Microsoft、ユナイテッド航空、PUMAといった多くの世界的ブランドに導入され、顧客とのあらゆるタッチポイントを通じて、企業と顧客をつなぐ、よりよい体験の創造に貢献しています。Sitecoreは、各種ソリューションを通じて企業やブランドが、顧客との強いつながりを築くための最先端のツールを提供し、コンテンツのより効率的な活用を可能にすることで、デジタルトランスフォーメーション(DX)やイノベーションを牽引しています。 詳しくは、https://www.sitecore.com/ja-jp をご覧ください。

Sitecoreは、アメリカ合衆国およびその他の国におけるSitecore Corporation A/S 社ならびに/あるいはその子会社の登録商標です。すべてのブランド名、製品名、商標はそれらの各所有者に帰属します。サイトコア株式会社は、Sitecore Corporationの日本法人です。